代々木ゲームルーム

代々木ゲームルームは、毎週金曜19時~23時に代々木駅徒歩1分の会場で開催される、みんなでゲームをもちよって遊ぶゲームイベントです。デジタルゲーム、ボードゲームを問わず、自分のやりたいゲームを、誰かが持ってきたゲームを、みんなで遊びます。

 

おひとりさまでも、手ぶらでも、ふらっと来れば、たっぷりゲームが遊べます。

 

 

2017年9月29日(金)まで高円寺で開催、2017年10月6日(金)より代々木での開催となります。

 

【開催日時】毎週金曜 19:00~23:00 時間内であれば、好きな時にお越しいただけます。

【場所】ONE DAY OFFICE TOKYO

 

代々木駅徒歩30秒。

 

JR代々木駅西口、もしくは大江戸線代々木駅A1出口を出て、目の前の交差点を渡ります。

 

交差点を渡るとすぐ右手にスターバックスがありますので、スターバックス入り口わきの通路を進み、行き止まりにあるエレベーターで4階に上がります。エレベーターを降りて右手の扉を開けると、会場です。

 

このページ最下部に、JR代々木駅西口からの、写真付き道順を掲載していますので、そちらもご覧ください。


住所:東京都渋谷区代々木1丁目38番7号 川本ビル
店舗電話:03-6300-6011

 

 

【利用料金】:1,500円

 


【利用方法】:お部屋に入っていただければ、受付します。

 

 

【ゲームについて】

 

基本的に手ぶらできても、何かしら遊べます。

 

ボードゲーム:ご自身のものを持ち込んでいただいてもかまいませんし、他の人が持ってきたものや、ゲームルームにあるものを遊んでいただくこともできます。

 

デジタルゲーム:ゲームハードとゲームソフトは運営側はご用意しませんので、基本的に自分の物をお持ち込みいただくか、他の人が持ち込んだものをシェアしていただく形になります。 携帯ゲームハードはもちろん、据え置きゲームハードも大歓迎!


プロジェクターを設置してます! 大型スクリーンでレースゲームや格闘ゲームなど、ぜひお楽しみください。

※プロジェクターに接続できる端子は、HDMI端子です。
お持ちになるハードのケーブルをお確かめください。  

 

 

 

【飲食について】:飲み物、軽食など持ち込み可。お持ち込みの際は以下のルールをご確認ください。

 

※飲み物はペットボトル等、倒れてもこぼれないフタつきのものに限ります。

※軽食は、ハンバーガーやおにぎりなどにとどめ、汁物などこぼして汚す可能性のあるものはご遠慮ください。

※食事の際は、きめられた食事エリアをご利用ください。

 

 

【ゲームのお預かりについて】
 
代々木ゲームルームでは毎週ゲームをお持ちいただくのが大変だ、という方向けに、ゲームの保管を行っております。ゲームルームに預かって欲しいゲームがある場合、サポーター(ゲームルームの運営を手伝うサポーターという人がゲームルーム内にいます)に声をかけてください。
 
お預かりには一定のルールがございますので、ご了承いただける方のみご利用いただけます。
 
・お預かりしたゲームについては、破損、汚れ、紛失等、ゲームルームでは一切の責任を負えません。
 
・管理のため、ゲーム箱に所定のシールを貼らせていただきます。(シールについては剥がれやすいものを用意しています)
 
・ゲームルームで保管できるゲームには限りがあります。保管しているゲームの量が上限を超えた場合はサポーターを中心に整理を行い、お持ち帰り依頼をしますので、その際はご対応ください。
 
・持ち帰り依頼などで連絡を取らせて頂く事があるため、LINEゲームルームへの参加をお願いします。
 
 
・運営からお持ち帰りの依頼をしても連絡が取れない場合、または長期間取りにいただけない場合については、運営側にて処分させて頂く事があります。予めご了承ください

JR代々木駅西口から、代々木ゲームルームまでの道順

まず、JR代々木駅西口に出ます。

 

 

目の前の交差点を渡ります。タイ焼き屋さんを目印に。

 

 

横断歩道を渡ると、すぐ右手にスターバックスがあります。写真では分かりにくいですが、入口に向かって右わきの通路に入ります。

 

 

同じ場所を、別角度から。

 

 

 

通路を進むと目の前にエレベーターがあるので、4階へ

 

 

エレベーターをでてすぐ右手の扉をあけたら会場です!

リセットネコ

このサイトは、ゲームユーザーの為のゲームサロン、ゲームルームの公式サイトです。ゲームルームについて詳しく知りたい方はこちら

 

 

ゲームルームの管理人、ゲームライター田下 広夢の個人サイト。

 

 

ゲームルームのイラストを描いていただいている橋本モチチさんのサイトです。